top of page
  • 執筆者の写真デイジー橘

男性だって占いしたい

こんにちは。ブログをご覧いただきありがとうございます。


昨日はたまたまお客様が男性だけで、女性のお客様ゼロでした。


男性のお客様は少なくはないのですが、女性のお客様がゼロというのは

珍しいです・・・


経歴からか、仕事のご相談が多いので自然と男性が多くなるのかもしれません。


男性の相談内容のトップはやはり仕事です。


でも絶対と言っていいほど、仕事の相談の後にはプライベートの相談があります。


本当はそっちを聞きたかったのでは!?と思うほどです。


まず仕事のことをみてもらって、信頼できそうならプライベートのことも相談してみようかなと思って来ていらっしゃるのかもしれません。


「この話を他人にするのは初めてなのですが・・」と言って、プライベートの話をし始める方も割と多いかも。


男性の方が、用心深いようです(笑)



あと、男性は質問の仕方がわかりやすいです。

単刀直入に聞かれます。


なので、答えも単刀直入に返します。しかもロジカルに。


女性の場合は、ストーリーをしっかり伺って、感情も把握した上でじゃないと鑑定できません。


男性はその部分がないです。事実確認→鑑定、という感じでしょうか。


面白いですよね。


たぶん男性の場合は、ある程度自分の中に答えを持って鑑定にお越しになるんだと思います。

答え合わせ、最後の一押しのために来られる方がほとんどだと感じます。


当然、いつもそうだという訳ではありませんが、五里霧中の状態で占いにくる男性は少ないです。


占い師としては、相手の状況に応じて返し方をかえないといけません。

これは男性女性に関わらず、ではありますが。


そこが鑑定の醍醐味だと感じています。






閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page